よくあるご質問

Q.不登校の子どもをカウンセリングに行かせたいと考えているのですが、本人には尋ねると、「行かない」と言います。どうすればよいでしょうか?
A.本人に来談してもらうのが望ましいですが、本人の来談が難しい場合には、まずはお父様やお母様のみで来談頂いても構いません。
 また、申込みが家族以外の関係者の方であっても構いません。
 間接的な支援とはなりますが、そのような間接的な場合でも様々な解決を図ることが可能です。
Q.「短期間での変化を志向する」とありましたが、具体的には何回程度、通えばいいのでしょうか?
A.面接回数については、問題の種類や程度、それに対する担当のカウンセラーの判断にもよるので一概には言えません。
 ただし、本相談室で終結となった事例の多くでは半年以内に状況の解決・改善を得ており、中には1回で終結となった事例もあります。
Q.仕事が忙しくて、頻繁に通うことも難しいのかなと思っています。だいたい、どれくらいの頻度で通うものなのでしょうか?
A.カウンセリングのスケジュールは担当のカウンセラーと来談される方の双方の都合を考慮した上で、決定されます。
 その為、ケースバイケースとなりますが、殆どの場合は月に1回や2週間に1回程度となります。
 お仕事などで多忙な方や遠方にお住まいの方には、もう少し長い期間を置くこともあります。
Q.カウンセリングに通っていることを家族にも知られたくないのですが・・・。
A.仮に家族であっても、相談されている方の了解が得られない場合には、その内容や来談に関してお伝えすることはありません。
 また、相談室内では当相談室のスタッフ以外とは顔を合わせることがないように配慮をしております。
Q.予約した時間よりも早く行けそうなので、少し早めに向かってもいいですか?
A.原則として予約日時のみに来談を頂くようにしております。もし予約日時の変更などがありましたら、事前に電話にて、ご連絡ください。
 また、本相談室では待合室を設けておりません。その為、前後で来談される方の不意の鉢合わせを避ける為に、予約時間直前での来所をお願いしております。
Q.心理テストなどは受けることは出来るのでしょうか?
A.本相談室では、パーソナリティ検査を数種類用意しており、用意のある物に限っては実施可能です。
 ただし、知能検査に関しては用意がない為、他機関での実施をお願い致します。